現役大学院生が書く大学生向け情報。就活、受験、技術など(ぴからぼ)

大学・学習

大学入試、大学生活、勉強、院進学など高校生、大学生に向けて筆者が思うことをまとめました

電通大のミスコンとは

電通大のミスコンについて僕が思うこと

学部、修士と6年間の調布での学生生活を終えて、来月就職することになりました。 それで、母校の記憶と興味がなくなる前に電気通信大学について、これは誰かに伝えたいと思ったことをせっせとネットに書き残しております。 とりあえず、卒業エントリーという形で電通大全般のことはまとめたので、個別でちょいちょい書いておこうと思ったのですが、 去年、電通大のミスコンについてあれこれ考えることがあったので、ここで電気……

院試すべきかせざるべきか

大学院に進学するかどうかの判断基準

コロナウイルス騒ぎで卒業式は中止になったのですが、卒業証書を受け取るのと集合写真を撮る目的で大学には行きました。 3月の後半になっても感染者は増え続けていて、グラフを見ると指数関数的に増えていく感じです。これは、就職してからも影響がありそうですね・・・(とりあえず自分が罹らないように気を付けます)。 それで、卒業する際に飲み会やらSNSやらで、大学院で学ぶことについて話している人がいました。 まぁ……

学生エントリー 電通大生活とはいったいどういうものだったのか

[卒業エントリー]電気通信大学で過ごした6年間の学生生活

修了のタイミングで電気通信大学の卒業エントリーを書いたらtwitter経由で、いろんな人に読んでいただきました。 といってもたぶん、最初に読んだ人たちはみんな電通大関係者だと思います。あの文章を読んでどう思ったのでしょうか?教えてほしいです。 ただ、書く内容が多すぎて以上に長い記事になったのだ、あそこでは電通大全般の話をだけして、学生個人についてはあまり書きませんでした。 ということで、この記事で……

電通大を卒業して思ったこと 卒業エントリー

[卒業エントリー]電気通信大学(電通大・UEC)に6年間通って感じたこと

今月、学部1年生から修士2年生まで6年間通った電気通信大学を卒業します。 新型コロナウイルスの影響で卒業式はやるのかわかりませんけど、大学に行くのはたぶん卒業式だけになりますね。 「やっと終わった・・・」って感じですけ、でも少し寂しい気もします。まぁ、調布のキャンパスは僕にとっては随分と居心地がよかったです。   話は変わりますが、就活中に企業研究で企業名をネットで検索していると、”退職……

GPAを上げようとしてあえて履修単位を不可にすると危険です

高GPAをとるために、見込みのない授業を切らないほうがいい理由

どなたが回答しているのかわからないんですけど、東大で高GPAをとりたいという質問箱の質問に 「GPAの計算には不可の成績は考慮されないので、高GPAをとるために、テストでいい結果が出せそうにない科目は不可か未受験にしてしまって、好成績がとれそうな授業だけ最後まで履修したほうがいい」 と回答がありました。 確かに言ってることは正しいし、東大みたいな一流の大学と僕が通っている二流大学では事情が違うのか……

大学院生の研究室での孤独

修士一年の時、大学院生活が孤独すぎて結構ヤバかった話

現在修士2年の2月で、修論発表も終わったんでもうあとの大学生活は蛇足で適当に先生をあしらって、引っ越しのタイミングで研究室を去ればいいのかなぁって感じなんですけど、 大学院の研究室生活でまず思い出すのが、修士で今の研究室に入りたての修士1年の4月とか5月めちゃめちゃ孤独を感じてたことです。     2日間誰ともしゃべらない日があった   同じ人間でもどのレベルの孤独を……

修士号の取得基準を外部の指標(論文や学会)も入れて明確化すべきでは

学歴ロンダリングはなぜ差別されてしまうのか? 現役大学院生が考えてみた

学歴ロンダリングがちょっと前に話題になっていました。 ロンダリングってちょっとネガティブな言葉ですね。まるで学歴を偽装しているみたいに聞こえます。 でも、修士号や博士号をその大学でとったならば、まぎれもなくその人はそこの卒業生ですし、同じ空間に留まらず学ぶ場所や分野を変えるのは僕はすごくいいことだと思います。 それなのに、修士進学のタイミングで他大に移った人のことをちょっと差別的に「学歴ロンダリン……

大学での専門が就職後に役立てずらい理由

大学での研究や専門分野を就職後に活かすのが難しい本当の理由

現在絶賛オープンラボ中で高校生の質問を受けるのですが今日を含めてよく、 「この研究を就職後はどんな企業でやるのか?」 みたいな質問を良く受けます。 で、こっちの答えは、 「ふつう大学時代と就職後で同じことはしない(たまたまする人はいるけど)」 です。 大学に来たことない高校生や、研究室に所属したことのない文系の方はよく、理系は大学院で専門性を極めて、そっくり同じことを社会人でするんだ・・・と思って……

京王多摩川は治安も良くて、家賃安くて、静かな評判の良い街です。

調布のどん詰まり京王多摩川は住みやすいか? 6年間住み続けた感想(評判)

思ったよりも長たらしい記事になったので最初に要約を載せておくと、 6年間京王多摩川駅周辺(徒歩5分)に住んだ感想は、 めちゃ静かで、家賃が安くて、治安も普通にいいけど、商業施設が少なくて駅から10分圏内ににスーパーとドラックストアがないのはものすごく不便。 なんで、寝に帰るだけの人にはすごく安らかに眠れるコスパのいい住宅街だと思います。 あと、多摩川が近いので2年に一回くらい冠水します。堤防より低……

IT、情報、工学にすすむうえで一番重要なことはそれが好きなこと

興味あるけど経験・素質がない・・・ 情報系、工学系への進学を悩んでいるときに考えてほしいこと

好きであることが最大の素質 「情報系の学部に進学して将来はエンジニアとしてIT業界で働きたいけど、いままでプログラミングとかやったことないし、機械オンチなところがある」とか、「モノづくりをする職業に就きたくて大学では工学部を考えているけど、いままで何も作ったことなし、数学と物理は苦手」とか、 そんなことを思っている受験生って結構いると思います。 自分はどうだったかというと、生粋のサッカー少年でモノ……

現役大学生が思う。充実した学生生活を送りたいなら国立大学を目指した方がいいと思う

現役大学院生が思う、理系学生は国立大学に進学すべき理由

日本の大学には2つの大きな分類があります。それは「理系か文系か」そして、「公立か私立か」。   この違いは大きいです。キャンパスライフもカリキュラムも異なります。それぞれメリットもデメリットもありますが、これが正解という選択はなく一人一人が自分の適性を見極めて志望大学を選べばいいと思います。   でもひとつだけ、これだけは正しいということがあります。   理系に進学す……

学生が来ない?研究室の大きさを大きくする

研究生活を充実させたいなら、研究室は若い先生のもとにいたほうがいい理由

今年度ももう10月になりました。あと半年で就職するなんて信じられないですが、これ以上大学に残るのも気が引けるので社会人になろうと思います。 大学で過ごした6年間を振り返ると、前半の3年間は学部生と授業を受けていて、後半は研究室にこもってました。前半はサークルのこととか、バイトのこととかいろいろな思い出があるのですが、学校内での思い出は後半の研究室でのことの方が圧倒的に思い出が多いです。 学部と修士……

大学院入試では英語TOEICの点数が文字で重要なのは点だがつくから

大学院入試は英語で差がつく!理系学生はTOEICで高スコアを狙うべし

今日久しぶりにTOEICを受験してきました。 最近はTOEICは受けてなったのですが、学部3年生の時に他大学の大学院を受験するつもりだったので、かなり気合を入れて勉強した結果、その前のテストから100点以上スコアを上げて745点を取りました。 ただそれからは、あまり英語を勉強するモチベーションが湧かなくて、研究室が忙しいこともあり英語力は向上してません。 一度3か月間台湾で働いていたので、帰国後す……

学生企業、プロジェクトに友人をめきこまない方がいい

学生企業や学生プロジェクトでリアルの友人を巻き込まないほうがいい理由

学生生活を送ってきて何かプロジェクトを立ち上げるってことあると思います。 プロジェクトってなんだよって?思うかもしれませんが、結構広義的にとらえてください。 IT技術で何かロンチするのは当然プロジェクトです。新しいバンドを組むとかもそうだし、イベントを企画したり、ボランティア団体とか学生企業とかもそう。 ありがちな話をすると、新しいサークルを立ち上げるとか、学生団体を組織するとかが学生プロジェクト……

ベンチャー企業と学生ベンチャーは違う

学生ベンチャーと普通のベンチャーの違いってなにか?

大学に6年間いると、自分含めまわりの人間にはいろいろな知見が蓄積しはじめるので今までできなかった話ができます。 とは言ってもい社会人経験を積んだわけではないのですが、普通にバイトしてるし、学校で役職をもってお金をもらってるやつもいます。 で、うちは情報系なのでベンチャー企業でプログラマーとしてバイトしたり、インターンとして働いたり・・・。 中には学生企業にかかわったりするやつもいます。自分も少し関……

機会をつかむために、就活のために都会の大学に行ったほうがいいのでは。pickerlab ぴからぼ

経験のため、就活のため、大学生活だけでも絶対都内にいたほうがいい理由

大学院生活も残り半年になりました。来年度からは品川勤務になることが決定したのですが、出身は伊豆の先っぽの方の西伊豆町というところで生まれ、栃木の田舎で育った僕は都会で生活しなきゃならないことに若干の不安を抱いてます。 といっても西伊豆→小山→大宮→調布→品川と段階を踏んで都心に近づいてきたので、特段ストレスでやられるみたいなことはないと思いますが、それでも人混みが嫌いな僕には都会暮らしはきつそうで……

国際性は意外と大学選びでは重要じゃない

大学選びで大学の国際性って重要なのか・・・

受験生の人って大学選びの際に大学のランキングを見ますよね。 最近、大学のアルバイトでベネッセの大学ランキングで上位50位の大学のシラバスを調査するという仕事があったんですが、自分の感覚とランキングがずれているな・・・と感じました。 ちなみに、僕が通っている大学はそのランキングでは40番台でしたがまあそんなところだろうなと感じました。ただ、100番までを見てほかの大学はあんまりよく知らないけど、高校……

大学生の部屋選びはアパートの治安が大事

大学生の一人暮らし先で気にしなくちゃいけないこと

初めての大学生の部屋選びで一番大切なのは借りる部屋があるアパート(建物)の治安。   大学一年生から5年半住んでいるこの部屋はわりと気に入ってるんで引っ越したくないんですが就職先の品川まで1時間半かかってほぼ実家から通うのと変わらないで引っ越そうと思ってます。 そんなに本格的に探しているわけではないのですが、ちょうど不動産に行く用事があったのでいったついでに内見してきたり・・・。 まぁ、……

BS映らないのにNHKの生成放送契約をさせられたので、もどしてもらった話

NHKの受信料を払いたくないならもうテレビを家に置かなければいい

NHKの取り立てのお兄さんに詐欺られて、住んでるアパートでBS見れないのに衛星放送契約をさせられたという記事を書いたらたくさんの人に読んでいただいています。 以前友人たちとやっていたwebマガジンでも一緒に記事書いてた奴にNHKのアンチがいたのですが、そいつが書いたNHK批判はかなりのpv数を稼いでいました。世間の受信料問題の関心の高さを感じるし、年々高まってきてますよね。なんか最近の選挙ではこの……

ホワイト研究室 デメリット

ホワイトなことは楽したい人にはデメリット!?人が誰もいない研究室から卒業するのは実は大変

ホワイトだったり、放任だったりする研究室はあんまり頑張りたくない人に人気ですが、もしかすると卒業するのが大変かもしれないからそういう人は普通の面倒見のいいところに行った方がいいよという話 修士から所属している研究室は自分のやりたいテーマで研究を進めさせてもらっているので、毎日好き勝手に研究しています。 ちなみに、そのテーマは就職したい業界に関係あること(AI関連)に決めたので、実際就活ではすごく企……

学生企業、プロジェクトに友人をめきこまない方がいい

大学生になったらボランティアをやったほうがいい3つの理由

就活をしていると面接で逆質問する時間があって、面接官に会社のことを聞くことができます。 これが結構恐ろしい時間で、もしも”とんちんかんな”ことを聞いたら、聞く力が欠如しているってなって即落とされます。 それなんで、あらかじめどんなことを聞くか考えてから面接に臨むんですけど、僕は必ずする質問がありました。 それは、 もしも、あなたが自分のような大学院時代に戻れるとしたら何をし……

BS映らないのにNHKの生成放送契約をさせられたので、もどしてもらった話

[解決方法]BS映らないのにNHKに衛星放送契約にされたので戻してもらった話

住んでるアパートに、衛星放送のアンテナも分波器もないのに衛星契約に切り替えられてしまい、結局NHKの人にBSが映らないことを証明してお金を返してもらった経験をまとめます。 12月の中旬ごろNHKから受信料取り立てのお兄さんがやってきました。 ちゃんと払ってるんだけどなーーと思いつつ玄関を開けてみると、 「このアパートでも衛星放送が見れるようになったから衛星放送契約に切り替えくれ」 とのこと。 むむ……

実験レポートで過去レポのコピペがばれても留年を回避する方法

先日、半年以上話していない後輩から電話が来ました。 「先輩の過去レポを写したら、図表をコピペしたのがばれて、今期の単位が全部なくなりそう・・・」 自分の書いたレポートはドロップボックスに入れてURLで共有できるようにしてるんですが、ついにコピペが先生にばれたやつが現れました。 過去レポの図表をパクっただけで、今まで取った単位をとられることもないし、実験の授業を落とすこともありません。 そんなことし……

学生が来ない?研究室の大きさを大きくする

学生室の大きさは大きい方がいい!? 学生が積極的に参加する研究室とは

修士2年になりましたが、研究室運営についていろいろ考えることが多くなりました。 自分はいろいろあって修士進学時代に研究室を変えていて、いまの研究室に移る前に普通の研究室とは何なのか知るために、いろいろな研究室の飲み会に参加したり、勝手に押しかけて行ったりしていました。 また、変更直前にも研究室見学をやり直していています。そのとき感じたのですが、学部3年の時には気にならなかったことがいろいろ気になり……