住んでるアパートに、衛星放送のアンテナも分波器もないのに衛星契約に切り替えられてしまい、結局NHKの人にBSが映らないことを証明してお金を返してもらった経験をまとめます。

12月の中旬ごろNHKから受信料取り立てのお兄さんがやってきました。

ちゃんと払ってるんだけどなーーと思いつつ玄関を開けてみると、

「このアパートでも衛星放送が見れるようになったから衛星放送契約に切り替えくれ」

とのこと。

むむっ・・・このアパートってBS見れなかったんじゃ・・・

って思ったので、「うちBS見れないですよ」といったら、「そちらの設備がどうとかじゃなくて、このアパートは最近工事をしてBSを見れるようになったので、絶対に払わなきゃいけないんですよ!」

といわれてしまったので、しぶしぶ契約を変えることに。

相手の言い方的に、分波器とか必要なものを買えばすぐに見れるのかなって思ったので、書類にサインしてしまいました。(ここがそもそもの間違いでした泣)

別にNHK見たくないわけじゃないし、むしろBSが見れるなら見たいです。だから、あんまり訪問員の人を疑いたくなかったんですよね。

それに、かなり威圧的な態度でした。「これは決まってることなんです!」って言われちゃって、さっさとサインして帰ってもらおうってなっちゃいました。(取り調べで冤罪自白しちゃう人みたいです)

まぁ普通に考えてそこまで言われて、BS見れませんでしたってなるとは思いませんよね。でも見れなかったんです。




衛星契約に切り替えるときはちゃんと映るか確認しなくちゃならない

 

だそうです。NHKの相談窓口に電話したら、そういわれました。

お兄さんが帰っていった後も年末で忙しかったんで何もしなかったんですけど、今年になってからちゃんとBSの分波器を買ってチャンネルをBSに合わせてみました。

そしたら、何も映んないんです。

ガビーーン、どういうことやねん。速攻で管理会社に電話したんですが、やっぱり最初からBSは映らないらしく、最近特に設備を変えたということもないそう。

で、次にNHKのコールセンターに電話して、

「BSが見れるといわれたから衛星契約にしたのに、BS見れないですけど」っていったら、

「記録では、BS1見れることを前回の契約時にチャンネルを合わせて確認されているはずなのですが」

といわれてしまいました。

してない、してないそんなこと笑。

だいたい、分波器ないからあの時BS見れません。

その時聞いた話ですが訪問員の人(取り立てのお兄さん)は、その場でBSのチャンネルに合わせてもらってテレビでBSがちゃんと見れることを確認しなくちゃならないそうです。

で、当然分波器がなかったりテレビが対応してなくて見れない人はお金を払わなくていい!

なんで、もともと電波がわかれている部屋に住んでる人は訪問員が来る前にテレビのBSの端子をペンチで割る人もいるとか・・・。

でも、あの時そんなこと一切言われませんでした。普通に玄関先で話していただけで、確認してくださいなんて一言も言われなったし、BS1が映ったなんて完全なウソです。

うーん、詐欺ですね。普通に騙されました。情けない!!

情弱だから悪いんです。悪いのは僕です。

よくよく考えてみたら工事したことなんて訪問員がわかるはずないですよね。それをすっかり信じ込みました。お人よしすぎます。

訪問員の人ってNHKから委託されて来るわけですけど、訪問員の給料って結構歩合で決まることが多いって噂です。

とにかく、契約をとってくれば給料が加算されるわけですし、所属している会社自体はNHKとは直接関係ないんで、何でもいいから契約させちゃえってなるんだと思います。

 

 

結局、NHKの事業所の人に来てもらってBSが映らないことを証明したら返金してもらえた

 

コールセンターの人から近くの事業所の人がこの時間に来るから、BSが映らないことを見せてほしいといわれて、その通りにやってきた人にテレビのエラー画面を見せたら返金してもらえることになりました。

返金してもらえるのはとりすぎた受信料だけで、分波器とかケーブルとか今回買ったもののお金は返ってこず。

なんかひたすら損した感じです。

確認してきたNHKの人曰くこういう訪問員のトラブルは結構あるらしいです。今後の教育のために今回のことを教えてほしいといわれたので、洗いざらい話しましたが、教育といっても会社を通して苦情を言うわけで、直接指導なんてできなですよね。

人件費を削減したいのは分かりますが、お金を取るってビジネスの一番大事なところなんですから、NHKが自分たちでやればいいのではないでしょうか。

例えば、これがスーパーだったらレジだけ別の人がやってる感じです。なんか変です。

訪問するのがお金がかかるなら、ほかの有料放送みたいにお金を払わないと見れないようにすればいいんです。デジタル放送なんだから技術的に可能なはずです。すくなくとも衛星放送ならできますよね。

契約しなきゃ見れないって状況にしておけば、別に営業なんてしなくても視聴者からお金払ってくると思います。甲子園とか紅白とかなんだかんだみんなNHK見ますもん。




まとめるとBSが映ることが確認できなければ衛星契約にはならないので、とりあえず分波器を買わなければいいのではないかということ

 

語学番組をよく見るのでNHKが一番見る局です。別に年間5000円の受信料なんて惜しくないですが、見れない衛星放送に払うお金はありません。

これからは、ちゃんと確認してから払います。

まぁ、次はBS見れる家に引っ越せばいいんですけど。

 

[追記]そもそもテレビ文化から卒業してしまえばNHKの受信料払わなくていいのではという記事です

 

 

それでは。