現役大学院生が書く大学生向け情報。就活、受験、技術など(ぴからぼ)

最新記事

就活に浪人経験は不利か有利か? 就活を経て予備校に行ったのはプラスだった話

受験シーズン真っ只中ですね。 もう6年前なのに、センター試験のニュースを見ているとソワソワします。(センター試験2回受けているので) それで思い出したんですが、高校3年生の僕は、よくわからない問題を教えてもらっていた化学の先生にこんな質問をしました。 「浪人したら就活に不利になりますか?」 その時はちょうど私立の入試を受けていたころだと思うんですが、自分的には滑り止めだと思っていたところにも落ちま……

[linux,raspbian]useraddでユーザーを追加したのにGUIでログインできない no directory logging in

買ったばっかりのラズパイでpiを削除するために新しいアカウントを作るといつも、GUIで新しいアカウントにログインできなるというミスを良くやります。 no directory logging in with home=/ と怒られます。   原因はadduserしたときにオプション-mをつけ忘れている   です。 毎回忘れるんですよね。-mをつけないとホームディレクトリに行けない……

[目標] 1月15日から3月8日までに200時間TOEICを勉強して800点取ろりたい、というかとる 

今日修論の第一版を先生に提出しました。 年明けから、修論漬けの日々でしたがやっと一区切りつきましたね。今週末には添削されて帰されると思いますが、そんなに大幅な修正は必要ないと思います。修論なんで。 まあ確実に新しくデータを出すようなことにならないので、実質研究から離れることになったので、ここで一度頭を切り替えていきたいのですが、今から就職するまでの間に絶対にやっておきたいことが、4つあります。 応……

大学生で友達ができない・・・ -大学で人間関係がうまく築けないことに思うこと-

大学院の単位稼ぎのために「コミュニケーション論」という授業をとってます。 大学に行ったことのない人からすると「コミュニケーション論」ってなんの授業だよって思うと思いますが、「コミュニケーション論」って名前の授業は結構ありがちな授業で、文系理系問わず開講しているお大学は多いのではないでしょうか? まぁ、モヤっとした科目名なので、内容も先生によって全然違うと思います。ただ、多くの場合単位のとりやすい授……

関わった他人の思考が自分に取り込まれる話

別に大腸菌に限った話ではないんですけど、大腸菌って何らかの条件で細胞内に侵入してきたDNAを自分の遺伝子の核に取り込んでしまうんですよね。 さらに、その性質は次の世代に受け継がれるわけです。 例えば、ある毒素を作るたんぱく質を発現させるDNAを他の細菌から取り込めば、その大腸菌とそのどの世代はみんなその毒素を作り続けます。(その大腸菌が自分が作った毒素で死ななければ・・・) で、最近思うんですけど……

研究発表用フリー素材 脳のスケッチとモニターを見つめる猿

修論のための素材として人の脳とモニター見つめる、電極が刺さった猿を書いたので使いたい人使ってください。 落書きなのでどう使ってもいいです。2次利用も全然いいです。 一応ブロードマンの脳地図を意識したような気もしますが、しわの位置とか適当だと思います。 こちらは視覚野に電極刺されてモニターを見つめるニホンザル(マカクザルです)。 実際こういう実験するときって電極のでデバイスってもっと大掛かりですし、……

2020年は英語でブログ始めたいって思う

なんやかんや、記事を書くという作業をすでに4年以上続けていて、2年前に始めたこのブログもそれなりになってきました。 で、なんで飽きっぽい僕がこれまでブログを続けられたのか?と考えるのですが、まぁ大学生活はブログを書くネタもあるし、記事を書くにちょうどいいスキマ時間もたくさんあったからだと思うんですけど。多分僕は自分の考えてることとか、置かれてる状況とか、悩んでることを多くの人に知ってもらいたいんだ……

〇〇研はもう古い!大学の”1教授1研究室”はやめるべき理由

久しぶりに気合入れて記事を書きます。 ここ一年間ずっと書きたいなと思ってたことなんですが、最近できるだけ多くの方にこのことを知ってほしいと思いました。 初めて僕がこう思ったのは、学部4年から修士に進学するときに先生とトラブルを起こして研究室を変えざるおえなくなった時です。その後にこの問題について考えたことは何回かあるものの、自分の状況が平穏だったので、先延ばしにしていたんですよね。 で、最近になっ……

序論

執筆中の修論を晒します。 まずは序論。 研究背景と研究目的を書こうと思っていましたが、背景の内容がアプローチ的な内容が多かったので急遽アプローチも序論に入れましたが、先輩や先生になんて言われるかわかりませんね。 そもそも文章が論文というよりはブログみたいですけど、修論は個人要素強いし、チェックが甘いので自由に書かせてほしい。   序論   人の脳中で情報処理がおこわれる際、短期……

Short-term synaptic plasticity(STSP、短期シナプス可塑性)とは?

Short-term synaptic plasticity(STSP、短期シナプス可塑性)   ワーキングメモリ関係の論文を読むとShort-termシナプス可塑性(Short-term synaptic plasticity: STSP)という言葉が出てきます。 何がショートタームかというと、シナプスのハード面(受容体やチャネルの種類)を変化さえずに、ソフトな部分(神経伝達物質を枯渇……

月2万PV達成して・・・今後の運営方針

月2万PV達成しました、ちょっと前の話ですけど、1万PV突破からここまで順調に増えてるっちゃ増えてますね。(そんな急に伸びてるわけじゃないですけどね) ちなみに2万PV超えて収益はどうなってるかというと、アドセンスが月2000円から3000円って感じです。あとは、アマゾンアソシエイトとかほかのやつが月1000円くらいです。2万PVでこれはすくないように思えますけど、ちゃんと広告載せてないのと、内容……

学歴ロンダリングはなぜ差別されてしまうのか? 現役大学院生が考えてみた

学歴ロンダリングがちょっと前に話題になっていました。 ロンダリングってちょっとネガティブな言葉ですね。まるで学歴を偽装しているみたいに聞こえます。 でも、修士号や博士号をその大学でとったならば、まぎれもなくその人はそこの卒業生ですし、同じ空間に留まらず学ぶ場所や分野を変えるのは僕はすごくいいことだと思います。 それなのに、修士進学のタイミングで他大に移った人のことをちょっと差別的に「学歴ロンダリン……

[ITが好きになるハッカソン] Waffleのハッカソンにメンターとして参加して感じたこと

※この記事は2019年11月に行われたwaffleのiamtheCODEハッカソン半分、筆者(情報系大学院生)が思うIT教育の話半分という内容になってます。 まず初めに、飛び入りでしたがハッカソンに参加させてい頂いたwaffle代表の田中さんありがとうございました。大学院で情報をやり、来年IT業界に就職する僕にとって非常に興味深いお話が聞けました。また、成り行きでメンターをさせていただくことになり……

ラグランジュ緩和法によるスケジューリング問題をpythonで解く

レポート課題でなんでもいいからラグランジュ緩和法で制約付き最適化問題を解いてくるものを作ってこいといわれたので。Pythonで解いてみました。 子問題に分解できる簡単なパターンです。(制約は2つ、変数も2つ)おんなじ状況に陥った人は使てやってください。   Pythonでラグランジュ緩和法によるスケジューリング問題を解く   こちらがクラス [crayon-5e2fe5beab……

NC研究会に行って・・・ 2019/12/6

初めに断っておきますが、NC研究会というよりはここ半年間くらいの研究室生活の話が多いです。 12/6にNC研究会に行ってきました。     ツッコみ待ちのところを突っ込んでもらえずいつも通りの指摘を受けた   ここんとこ発表続きだったし、とくに新しい結果とかないんですけど、奨学金の免除のために出版物として投稿もできる学会を探していてNC研究会に行きました。 学内の先生……

[必要なのは全体の20%]論文読み合わせは削ぎ落として発表する

研究室の輪講というかゼミが長くて長くて長くてやばいです。 研究報告が長引くのは先生が研究のことを学生と話すのが趣味みたいになっていて、あからさまに伸ばすのでしょうがないです。諦めました。付き合うしかないですね・・一応ボスなんで。 でも、論文の読み合わせが長引くのは完全に学生が悪い(というか、後輩が悪い)     なんで、お前らは全文訳して来るだよー!   たぶんうちの……

就活に腕時計は必要なのか? 実際に就活をしてみて感じたこと

就職活動の時、買ったもののというとリクルートスーツにSPIの参考書にビジネスバッグくらいでした。 あと、学校指定の履歴書とか指南書とかも買いましたがあんまり使う場面がありませんでしたね。 で、買うか買わないか悩んで、結局買ったんですが腕時計は買うか悩みました。 人やサイトから情報を集めたんですけど、結構人によって言ってることがまちまちなんですよね。 必要ない人は必要といういうし、必要じゃない人は必……

ワーキングメモリにおける時系列情報の保持と行動のための神経機構 発表資料-NC研究会・脳医工学研究センター

  発表資料作りがてら、今度の口頭発表向けの研究結果をここにまとめておこうと思います。 修士の学生が研究室での成果をブログで公開しちゃうのはどうなのか?とも思うんですけど、僕はもう数か月でここからいなくなるし、先生もあと2年で退官しちゃうので、自分の研究(先輩方の成果も含む)が論文として日の目を見る可能性もうなくなりました。 なんで、完全にロストしてしまうのであれば、個人ブログの記事とし……

大学での研究や専門分野を就職後に活かすのが難しい本当の理由

現在絶賛オープンラボ中で高校生の質問を受けるのですが今日を含めてよく、 「この研究を就職後はどんな企業でやるのか?」 みたいな質問を良く受けます。 で、こっちの答えは、 「ふつう大学時代と就職後で同じことはしない(たまたまする人はいるけど)」 です。 大学に来たことない高校生や、研究室に所属したことのない文系の方はよく、理系は大学院で専門性を極めて、そっくり同じことを社会人でするんだ・・・と思って……

調布のどん詰まり京王多摩川は住みやすいか? 6年間住み続けた感想(評判)

思ったよりも長たらしい記事になったので最初に要約を載せておくと、 6年間京王多摩川駅周辺(徒歩5分)に住んだ感想は、 めちゃ静かで、家賃が安くて、治安も普通にいいけど、商業施設が少なくて駅から10分圏内ににスーパーとドラックストアがないのはものすごく不便。 なんで、寝に帰るだけの人にはすごく安らかに眠れるコスパのいい住宅街だと思います。 あと、多摩川が近いので2年に一回くらい冠水します。堤防より低……

脳科学のシミュレーションの研究でありがちの”やらせ感”

脳科学の系の学会誌に原稿を載せてもらうために参考文献を漁ってて、今所属している研究室にいた人間が書いた論文を探していたんですが、 自分の前任の今はいない先輩が書いた論文に対してアメリカのどっかの実験系の脳科学の研究者のブログでその先輩の論文を引用して、「我々が最近実験で示された結論がシミュレーションでも証明されたか、ふむふむ」的なことを書いているページを見ました。 日本の弱小研究室の論文を読んでい……

日帰り手術で粉瘤(アテローム)を切除した話

粉瘤自体の写真がなく、幹部の写真も背中の真ん中なのでうまく取れてないのですが、粉瘤(アテローマ?アテローム?)を日帰り手術で切除したので、まとめます。     中学3年生の時できた(と思う)   粉瘤がいつできたのか?といわれてもいつなのかわからないんですよね。 背骨の真ん中にできたのですが、中学3年生にちょうどヘルニアになって、腰が痛いなと思って背中をさすったらなん……

サッカー、バスケ、野球 試合に出れないときに考えてほしいこと

世の中のスポーツは大きく二つのくくりで分けることができます。 一つは個人スポーツ。 パッと思いつくのは陸上、水泳、体操、柔道、剣道、弓道、テニス、卓球、バトミントンあたりでしょうか? 厳密に言うと、リレーとかダブルス、団体戦があるので俗に個人スポーツと呼ばれているものにも団体要素はありますが、個人でも試合に臨めるものは個人スポーツとしてくくっておきます。 もう一つはチームスポーツ。 サッカー、野球……

[Command start-domain failed.] glassfichとapach(Tomcat)を同時に起動するとポートがダブって起動しない話

ラズパイで自家サーバーを構築中なのですが、ラズパイ一つでwebサーバーとアプリケーションサーバー同時にお試しで起動しようとしたら、”Command start-domain failed”と表示されて躓いたので、そのトラブルシューティング 下にエラーメッセージの抜粋を載せときましたけど、要はアドレス(ポート)が埋まってるみたいです。 「java.net.BindExcept……