人生のオープンソース化。

雑記

カテゴリ一 記事一覧

生きている意味がないと生きられない病

生きる意味がないと生きられない病について

6年間の大学での生活を終えて、社会人として半年間研修を受けることになりました。 そんな中で、大学と会社という組織での生活の違いとして一つ今後のことを見通すということと、自分で決めることとが難しいのかもしれないと感じています。 所属する場所とか割り当てられる仕事ってその時の需要や組織の枠組みの中で決まるもので、大学のようになかなか強引に自分で決められるものではないと思うので、昔よりは自分がやるべきこ……

青物横丁 鮫洲 周辺の飛行機の騒音は?

[羽田飛行ルート]新ルートの真下の京急沿線で生活してみたけど特に支障はなかった話

4月目のはじめ、京急線沿線の商店街をランニングしていたら視界を巨大な飛行機が横切りました。 まじで大きくて、もう100メートル先に飛行機があるのではないかと思ったんですけど(実際は300メートル以上離れてた)、自分の近くを飛んでいる飛行機は圧巻でした。 あと、実際より飛行機が近くにあると感じていたからだと思うんですけど、飛行機ってものすごいゆっくり飛ぶんだなーって感じて不思議な気持ちになりました。……

ポケモンの新シリーズはpokemon GOの要素を取り入れて

ポケモンの新シリーズ(新無印)で二人の主人公が別のゲームの世界をプレイしている話

最近、現在放送されているポケモンのアニメをyoutubeで視聴しています。 1990年中盤に生まれたので世代としてはポケモンはドンピシャなんですが、なんやかんやポケモンというコンテンツをまじめに見るのは結構ご無沙汰で、最後にちゃんと見たテレビシリーズは2002年まで放送されていた無印のジョウト編です。 ゲームは金銀までしかプレイしていないので、大体17年ぐらいのポケモンにはご無沙汰だったのですが、……

インターネットの固定回線は必要ない

ゲームしないならインターネットの固定回線は必要ない件について

来月はいよいよ新年度ですね。 コロナウイルスせいでいろんなものが自粛されてますが、それでも来年度はやってくるわけで、4月から就職するとか進学する人はどこかで新しい生活をスタートすることになります。 で、新生活を始めるにあたっていろいろ決めなくちゃいけないんですが、僕も引っ越す必要がありいろいろ考える羽目になりました。 その中でも一番悩んだことは、 インターネットの固定回線を引くべきか? ということ……

定期目標 2020 1-3

[目標] 1月15日から3月8日までに200時間TOEICを勉強して800点取ろりたい、というかとる 

今日修論の第一版を先生に提出しました。 年明けから、修論漬けの日々でしたがやっと一区切りつきましたね。今週末には添削されて帰されると思いますが、そんなに大幅な修正は必要ないと思います。修論なんで。 まあ確実に新しくデータを出すようなことにならないので、実質研究から離れることになったので、ここで一度頭を切り替えていきたいのですが、今から就職するまでの間に絶対にやっておきたいことが、4つあります。 応……

月2万PV達成して・・・今後の運営方針

月2万PV達成しました、ちょっと前の話ですけど、1万PV突破からここまで順調に増えてるっちゃ増えてますね。(そんな急に伸びてるわけじゃないですけどね) ちなみに2万PV超えて収益はどうなってるかというと、アドセンスが月2000円から3000円って感じです。あとは、アマゾンアソシエイトとかほかのやつが月1000円くらいです。2万PVでこれはすくないように思えますけど、ちゃんと広告載せてないのと、内容……

猿腕は若干損するけど、メリットもある

猿腕で25年間生きてきて不便だったこと

猿腕って言葉知ってました? このページにたどり着く人は、ほぼ検索からだと思うので少なくとも猿腕という言葉は聞いたことはあると思います。 「自分も猿腕だよー」という人もいるかもしれません。 意外と自分の腕が曲がっているということに気づいてない人も多くて、人生で今まで3回他人に猿腕診断したことあります。 猿腕にも程度があるので、外にまがる角度が5度未満の人は見た目も特に他の人と変わらないし(正常な人も……

昔はよかったって言いたくないけど、iPhone SEは最高のスマホだと思う。

いつの時代も、昔はよかったという人がいます。 まぁ、しょうがないです。その人にとってはその時が一番よかったんでしょう。 ただ、変化を拒絶しているようで、あんまりそういうこと言いたいくなですよね。常に未来志向でいたい! そんなリベラルな自分も昔はよかったなって思わず思ってしまうことがあります。それは、スマートフォンです。さらに言うとiPhone。 自分がスマホを初めて使いだしたのは、今からちょうど1……

pickerLabのロゴー死んだ目をしたフナ

今修士2年の6月だけど、やっぱりどういう形でもいいから論文を出したいと思った

今回はただの大学院生の日記です。 このブログを読んでくれている人は察していると思いますが、自分は大学院生、そして研究者として業績はあんまりありません。 前の研究室で学会に出たことはありますが、毎年研究誌で行ってる学会に数合わせで出たみたいな感じで、ちゃんと研究してはいたけど自分で成果を出して世の中に認められたという経験がないんです。 まぁ、日本の修士の学生はそんなに頻繁に論文出したり、学会行ったり……