人生のオープンソース化。

IT

カテゴリ一 記事一覧

AI-900 合格のための参考書 例題付き

[覚書]AI-900合格に必要な知識まとめ ※例題あり

AI-900の参考書記事として、Azure Learn、Azureのドキュメント、Microsoft Azure AI Fundamentals trainingの内容をまとめました。 AIもAzureもあんまり知らない人が参考書的な使い方で、試験対策に役立てていただけるように文章を書いています(AIもAzureも詳しい人は勉強しなくても受かります)。 あくまで、試験で問われる範囲の表面的な話しか……

mysqld: Error on realpath() on '/var/lib/mysql-files' (Error 2 - No such file or directory)

MySQLをDockerで起動した際にError on realpath() on ‘/var/lib/mysql-files’ (Error 2 – No such file or directory)と怒られる

わけあって、最近Dockerコンテナ上でMySQLを動かしています。 で、ある日突然(多分、docker composeがDocker CLIに統合されたタイミング)、windowsのWSL経由でMySQLの公式レポジトリ起動させようとすると、下のエラーを吐くようになりました。 mysqld: Error on realpath() on ‘/var/lib/mysql-files&#……

ついに環境変数が設定できなくなったコントロールパネル

コントロールパネルがなくなったwindows10の環境変数変更画面の出し方

windows10をアップデートしたら、コントロールパネルのシステムから設定に飛ばされるようになって、従来の方法で環境変数変更画面を出せなくなったので出す方法のまとめ。 設定の詳細情報からシステムの詳細を選択   脱コントロールパネルをwindows10ですが、ついにコントロールパネルから環境変数の変更画面が出せなくなりました(僕の気のせいかも・・・)。     従来……

AZ-900の受験体験記

新米エンジニアがAZ-900に合格した話

昨日、Azure資格のAZ-900:Microsoft Azure Fundamentalsに合格しました。 AZ-900ってなんやねんという話ですが、Microsoftが提供しているクラウドサービスにAzureってのがありまして、そのAzure関連の資格の中で一番簡単なやつです。 AWSで言ったら認定資格のソリューションアーキテクトになるのだと思うんですけど(ソリューションアーキテクトも勉強中)……

[AZ-900]Microsoft Azure Virtual Training Dayに参加して

Microsoftが提供するAzureのセミナ「Microsoft Azure Virtual Training Day」に参加したので、その内容を備忘録としてメモしておきます。Azure(というよりはクラウド全般)を最近使い始めた自分のような人間にはちょうどいい感じで、基礎的なことを網羅しつつ、気を付けないといけないポイントを押さえるような内容だったと思います。 ハンズオンによる演習付きのやつも……

コロナ禍の社会人一年目の本音

コロナ禍で社会人一年目を過ごして・・・ テレワークでの研修・配属で感じた新人の本音

去年の2020年4月に社会人になって、もうちょっとで1年が経ちますね。 あっという間のような気もするし・・・、ものすごく長かった気もする・・・。 この一年間の現状を軽く説明すると、入社直前の3月末に会社が原則全員テレワークになり、とりあえず一度も就社せずにオンラインで研修を受けて、その後も月1出社ペースでテレワーク(というよりはテレ研修)を続けていました。 それと、第一波と第二波の間で2週間くらい……

学生が使えるクラウド環境を

大学生が無料で使えるクラウド環境を

学生がいつでもどこでも豊富な計算資源にアクセスできる環境を   以前、大学生の買うべきPCという記事を書きました。 あの記事はもうだいぶ古くて参考にならないと思います。あれから、ミドルクラス(RAM:8G、CPU:i5以上)のノートパソコンはかなり値段が下がりましたし、いろいろな機種が選択できるようになりました。 普通に、レポートを書いたり、発表資料を作成する分には上に上げたようなスペッ……

CNNと法律問題が多いG検定の傾向と対策

2020年7月のG検定を受けて感じたG検定の傾向と対策

2020年7月4日G検定を受験して1週間経とうとしていますが、当日のことを忘れてしまわないうちにまとめておこうと思います。 [2020 11月追記]合格してから振り返ってみると、高得点を取ることはかなり難しいテストですが、合格することはそれほど難易度が高くないと感じました。8割とるとなるとかなり膨大な範囲を勉強する必要がありますが、5割得点するだけ合格の可能性はあると思うので、戦略としては解く分野……

G検定で出題される定理・名言まとめ

市販の問題集や模試では定理系の問題はたくさん出題されますが、実際の試験ではほとんど出ないので出題率の高い、深層学習(特にCNN)と法律系の問題演習に時間をかけたほうがいいです。 バニーおじさんのルール   調整しなくちゃいけないパラメータ(重みやバイアスなど)の数の10倍の学習データを用意しないといけないという経験則。あくまで最低10倍で実際はもっとってことだと思います。   ……

G検定の統計学的問題を感覚的に理解する

中学数学だけでG検定で出題される統計学的分手法を感覚で理解する

非情報系、非理系の人にもわかりやすいけど、厳密に言うと正しくなくて、でもG検定の問題を回答するには十分な理解というコンセプトでG検定に出てくる統計学的分手法(主に回帰と分類)のアルゴリズムやモデルをまとめました(ニューラルネットワーク関係は別記事でまとめます)。 こういうことって数学的に理解することが正しいアプローチだと思うのですが、それだとまず数学のお勉強からになってしまうので、このページでは図……

G検定に出てくるAIの開発者、著名人

G検定で出題されるAI界隈の著名人

G検定で出題される可能性のある人物名をまとめます。年齢は2020時点   第一次AIブーム時の著名人 [1960年代]   ジョン・マッカーシー (John McCarthy、故人) AIという言葉を定義したダートマス会議を発議した人です。世界初の対話システムELIZAの開発言語であるLISPというプログラミング言語を開発しました。 ダートマス会議にはジョン・マッカーシーの他に……

日本のIT企業が勝てない理由はユーザーである日本人のマインドにあった

日本でITが育たないのはユーザーである日本人のマインドのせいかも

大学の近くに”食神”という中国料理屋がありました。 調布では結構有名なお店で、近くにスタジオとか現像所があるせいか芸能人とか業界の人がよく目撃されているようでした。 僕も女優の高畑充希さんをこのお店で目撃したことがあります(スタッフ10人くらいで来ていて、本人が注文したのは豆腐と水だけでしたが)。 中華料理というより中国料理という感じで辛い料理は本当に辛かったんですけど、中……