新しいアプリ(アイコンが黄色)ではできないみたいです!(残念)

↑新しいバージョン(黄色アイコン)でもできるようになりました。(2018年9月確認)

Music FMというアプリを知っていますか?

違法にガンガン音楽をダウンロードできちゃうアプリです。

むしろ、僕はCDを買う派なのですが、Music FMも使ってはダメなアプリと知りつつ、Youtube感覚でなんとなくあの曲聞きたいな~って時に使っちゃてます。

GooglePlayみたいな操作感で使用できるので便利なんですよね・・・。電車の中とかで開いてます。

で、最近友達と聞いてる音楽のことで話していたら、Music FMのアプリを電車で開いたら、いきなりエロめな広告表示されて、前に立ってる人にガン見された。と嘆いていました。最近はみんなそういうピンク色の広告に慣れっこになっているので僕はあんまり気にしていませんでしたが、その友達はひどく気になるようでした。

まぁ、確かに広告はウザい。できれば非表示にしたいですよね。CDも買わず、さらに、違法アプリの制作者にも金を落とさない。ケチすぎかもしれませんが、そういうサービスを使う側も作る側も違法ですから、正しいことなんて何一つないです。ここは戦場です。

その友達に、外出時にMusic FMを開いたとき広告を表示されない方法を教えてあげたら、ものすごく喜んで、SNSに投稿したらバズるというので紹介します(単に情弱だっただけかも笑)。

古いアプリを使用している新しアプリをダウンロードするように誘導されますが、それも防ぐことができます。

設定画面でMusic FMのモバイルデータ通信をオフにする

 

それだけです。これでアプリ自体がwi-fiがないところで広告のデータをダウンロードできなくなるので、広告が表示されなくなります。

載せているのiosの設定画面です。でも、Android版でもできます。Android版のほうがwi-fi接続時とキャリアとの通信時に分けて設定できるので便利です。

Android版の場合はスマホの自体の設定アプリから「設定」→「アプリ」→「Music FM」→「データ通信料」→「モバイルデータ」をオフで設定できます。Androidのバージョンとかスマホのメーカによって若干違うかもしれませんが、設定アプリからMusic FMも項目を見つければできると思います。

 





 

そんなこと知ってるよ!ってひと多いと思います。僕も当たり前にやってました。

iPhone 3GSの時代からスマホを使ってますが、あの頃は今みたいにソシャゲとかなくて、ゲームは大体外国製のネットがなくても使える奴だったのでよくこれをやって広告を消してました。テンプルランとか懐かしいですね笑(知らないですよね)。

設定の下の方からMusic FMを選びます。最初の画面の一番下の方なのでスクロールしてください。

モバイル通信をオフにすればそれで終わりです。

Music FMを起動すると・・・。

こういう画面が出てきます。出てこない人は一度アプリを消して再起動してください。

こんな感じで広告がある場所にMusic FMのロゴが出てきます。起動時の広告も出てきません。




ということで、Music FMの広告の消し方でした。

もちろん、外出時にダウンロードできなくなってしまいますが、wi-fiが使えるときにダウンロードしとけばOKです。

他人のプレイリストが使えなくなってしまうという欠点がありますが、そういときは設定からモバイルデータ通信を復活させてください。

 

 

それでは。